イメクラといってもホテヘルのようなシステムで、予約を入れると教えられた案内所に行き、そこでコースや女の子を選び、ホテルに向かって女の子と会うというものでした。
渋谷駅を降りて道玄坂付近で電話をかけ、教えられた場所にいって、コースやコスチューム、女の子を選ぶことになったんですが、当初は女子高生風の制服を選ぼうかと思っていた所、目に飛び込んできたのはサッカー日本代表ユニフォームでした。

そういえば以前テレビ中継を見ていて代表ユニを着て応援してた可愛い子がいて、そんな子と着衣のままHをしてみたいと思ったなという記憶が蘇ってしまい、代表ユニと、ユニが似合いそうな女の子を選んでホテルに向かいました。

やって来た子は想像通りで、代表ユニ姿もばっちり似合っていて、健康的で好印象だった上に、下は下着しか履いていないで長めの代表ユニで隠している状態になっていて、Hさも満点でした。

以下に脱がさずに、その上でどうやって楽しむかということを考えつつ、彼女が恥ずかしがっていることも関係なく、直立不動になってもらい、私はしばらく観察してみました。
ユニで隠された部分をゆっくりめくってみたり、彼女自身に少しずつまくってもらったりと、個人的にツボとなるプレイを楽しみつつ、ユニを着たまま手コキやフェラに移行してもらいました。

服を汚していいという有料オプションは避けてしまったため、その後はお互い裸になってプレイを楽しみ、全身リップしてもらったり、再度フェラしてもらったりと満足させてもらいました。

ついつい女子高生風の制服にいってしまっていた自分ですが、思った以上に代表ユニ姿の女の子にぐっときてしまったことで、他のコスプレも試さないと損だよなと思い知らされた渋谷での体験でした。